沖縄旅行に行くときに絶対必要な9つの持ち物【夏編】

最終更新日: 2020年02月29日カテゴリ: 沖縄旅行のヒント

沖縄といえば、キレイな海、温かい気候、非日常感。日々の疲れた心を癒やしてくれる、素敵な場所だと思います。
忘れ物をしてしまって、解決出来ずにがっかりして帰るのはとても勿体ないので、【現金・クレジットカード、免許証(身分証)の他に絶対持って行かなければいけないもの】と【現地で購入できるけど、必ず必要なもの】をまとめました。

当然必要な現金や免許証、携帯電話、着替えなどは除いています。


■現金・クレジットカード、免許証(身分証)の他に絶対持って行かなければいけないもの【全部で4点】


夏でなくても持っていかなければいけないものです。


▼健康保険証とお薬手帳

これは、必ず持っていかないければいけないです。代わりのものが存在しないので、必ず持っていくようにしましょう。お薬手帳はなくても良いですが、持病がある方は特に持っていったほうが良いでしょう。


▼いつも飲んでいるお薬

持病のためのいつも飲んでいるお薬は必ず持っていくようにしましょう。沖縄に行くときに限ったことではないですが、
必ず持ち歩くようにしてください。


▼眼鏡やコンタクトレンズ

これも必須です。忘れてしまうとかなり悲惨なことになります。


▼ETCカード

高速道路を利用すると、空港などからの移動時間を短縮することが出来ます。一般道が混んでいる場合でも、高速道路であれば混雑していないということもあるかもしれないです。
最悪、現金で払ってしまえばよいのですが、料金が割高になって勿体ないので、ほぼ必須だと思います。



持っていかないといけないものは上記4点です。基本的に、お金だけでは購入することの出来ないものがメインになっています。


■現地で購入できるけど、必ず必要なもの【全部で5点】


主に、【強い日差し】に対応するための持ち物です。 お金があれば大抵は買えるものだとは思います。忘れてしまったら、空港やコンビニで購入してしまうのも良いかと思います。とはいえ、離島に行く場合には気をつけてください。購入したいときに購入出来ない場合もあります。

▼サングラス

強い日差しを避けるのに必要です。1日外出していると、夜には目が焼けてしまって辛くなることがあります。そういうのを避けるためにも、サングラスは必須かと思います。

▼日焼け止め

これも必須です。夜になってからヒリヒリ痛くて後悔しないように【必ず塗りましょう】
顔や首すじはもちろん、手の甲や耳までしっかり塗りましょう。サンダルを履いているときは、足の甲にも忘れずに。

▼帽子

これも、日差し関係のものになります。熱中症になってからでは遅いのと、頭皮の日焼けのためにもかぶっておきましょう。麦わら帽子をかぶると雰囲気出ていてとても楽しくなりますよ。


▼目薬

夜のケアのために必要です。1日遊んで、翌日も楽しく遊ぶために最低限しておくべきケアだと思います。結構、目も日中の日差しで消耗するので、いつも使っている目薬を持っていきましょう。


▼充電器とケーブル

これも現代ではないと困るものだと思います。コンビニなどでも購入することはできるのですが、結構お金もかかるし、旅行が終わった後に邪魔になるものなので、なるべく回避したいところです。ケーブルをよく忘れるので私の家には、充電ケーブルがたくさん増えました。







沖縄旅行のため、というよりも【旅行に行くときの必須なもの】に近い感じになってきました。
ぜひ、参考にしてみてください。

カテゴリから探す

関連する記事をもっと見る